2016年06月04日

【コラボ☆ミュージシャン】


 6月18日(土)のフラワーライブ・IKEBANA VOL,1にて
 会場の音楽を担当していただくミュージシャンが決まりました!

 NYT (エヌワイティ)

 バイオリンの那由多、ギターの哲也からなるインストゥルメンタルデュオ。
 『いつも身近に感じられる』そんな音楽を届けていこうと、2009年11月に結成。
 NYTの奏でる音楽は、オリジナル曲はもちろんクラシックやPOPS、ジブリやアニメ
 映画音楽など幅広く誰もが親しんでもらえる曲ばかり。

 時に優しく、時に情熱的に奏でるそのアコースティックな音色は、多くの人に元気や
 笑顔、感動、癒しを届けています。
 お客さんとの距離感を大切にし、お客さんと一緒にライブを創っていく演奏スタイルは
 毎回多くの人から好評を得ています。

 2014年11月には、待望のNYT 2ndアルバム『Gift』を発表。
 学校や幼稚園、施設、病院、カフェ、レストラン、各種イベント、結婚式など様々な
 場所での演奏やラジオ局でのパーソナリティなど、地元山梨を中心に全国へ向けて
 精力的に活動を展開中。
 
 フラワーライブに合わせて、NYTの音楽の世界も是非お楽しみください!!

NYT ロゴ入り.JPG

 NYTさんのホームページはこちら>> NYT

IKEBANA VOL_1 A5 完成 直し.jpg

 【TEAM TIKS / FLOWER LIVE IKEBANA VOL,1】
 6月18日(土)13時開場 13時30分開演 15時00分終演
 場所:山梨県立図書館・イベントホール:甲府市北口2−8−1
 駐車場は図書館の北側をお使いください(1時間無料)
 チケット:前売り1500円 当日2000円
 ご予約・問い合わせは下記の花屋までお気軽にご連絡ください。

hanakuni 055-237-8792    REGULUS 055-277-8288
Bonne Vie 055-288-0187    hanauta 055-231-8182

 第1部では人、暮らし、デザインをテーマにアレンジメントを
 制作。ゲストパフォーマーとして画家の藤田由也さんとコラボ。
 どんな作品が出来るのか?!

 第2部では4人が各自のテーマを設けてオリジナルの花束を作成。
 個性がそのまま表れる非日常的な魅せる花束。

 今までにない「花」をテーマにしたイベントを目指しています。
 すべてがここから始まるという気持ちで、花の可能性を!まだ見ぬ
 力を!花の新しい形がここにあります。

 沢山のご来場を心よりお待ちしております。


posted by TIKS at 11:22| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。